http://777ac.blog41.fc2.com/
栄光への道 
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ココロコネクトヒトランダム」 読んだよ
2010年 01月 30日 (土) 01:52 | 編集
発売日前日にフラゲして読み終わりました

ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫) (ファミ通文庫 あ 12-1-1)ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫) (ファミ通文庫 あ 12-1-1)
(2010/01/30)
庵田定夏

商品詳細を見る


ラノベにしては300ページごえでなかなか量はありましたがスラスラ読めました。

軽くあらすじ
五人の登場人物(男:女=2:3)の人格が入れ替わってしまう謎の現象が起き日常から非日常に移ってしまう学園物語。もちろん男と女が入れ替わるのもありあんなことやこんなことが・・・

ちなみに公式のあらすじは

男女五人がふるしゃっふる! 青春の五角形コメディ登場!
とある部室棟の401号室。そこに集まるのは、ナンデモアリを掲げる弱小部、文化研究部の部員たち。プロレスオタ八重樫太一・天然美少女永瀬伊織・冷静沈着な稲葉姫子・お調子者の青木義文・ファンシー大好き桐山唯、彼等の騒がしくも穏な日々は、ある時をもって終わりを告げた……。知らぬ間に始まっていた部員間の人格入れ替わり――。【誰か】になって【自分】に戻って別の【誰か】と入れ替わる、五人の異常な日常が今始まる! 第11回えんため大賞特別賞受賞作、愛と青春の五角形コメディ!!



むちゃくちゃ省いてますねw でも入れ替わりものって説明できないんですよね

登場人物一行紹介
・八重樫太一 …この物語の主人公。プロレスが好き
・青木義文  …主人公の友達。赤点をとるようなバカ
・稲葉姫子  …明るい元気っ子。情報収集と情報分析が趣味
・永瀬伊織  …スパッツが見えていても気にしない女の子
・桐山唯   …ファンシーが好き。昔空手をやっていた

以下ネタバレを含む感想など
家に帰ってからいっきに読みきりました。かなりおもしろかったです。最初の感想としては人格入れ替えと聞いて使い古された手法をどう使うのかわくわくして読んでました。まあ僕はあまり本を読んだことはなかったのでそういう内容の本を多くは読んだことはありませんが。しかし短い時間で何回も入れ替えが起きる、3人での入れ替えもある。そしてこの入れ替えは手段であり目的ではないとこがいい。たぶんこの作品を読む人は人格入れ替えを最初目にするので人格入れ替えを目的に読む人が多いのかなと思います。

久々に一人称じゃないライトノベルを読みましたw 基本的に流行っているライトノベルはキョンとか杉崎の様に主人公の一人称のライトノベルが多い気がします。

この本の内容に触れていくと、第一章では日頃の部室でなにをしているかという日常がえがかれています。最後の方に人格の入れ替わりが起きます。二章では人格の入れ替わりが起きてそれによってトラブルが起きる。三章でも入れ替えについて五人の会話が書かれる。そして四章になって学校と五人についての説明が書かれる。ここまで80ページ近くあるのでここまで耐えられない人は読むのが大変ではないかなと思います。
と【選評】の河西恵子と同じ様な感想になってしまいました。

ストーリーはちゃんと前の章が最後につながっているので読んでいてオチに納得がいきますね。主人公が章が進に連れしっかり「鈍感」であるとか「自己犠牲」だとかに気づくように周りのキャラクターが主人公の性格をあぶり出していき、最後にそれをどう受け入れるか、受け入れさせるかが書かれている。同様に女の子の内面にあるものも引き出していくように書かれている。

ストーリーは最後の展開があまりにも急展開過ぎてついていくのが大変でしたがけっこう楽しく読めました。最後のオチは読者の予想を裏切らないのがよかったです

この本はおそらくストーリーが先にあり後からキャラクターがついてきたのではないかと読んでいたのですが、女のキャラクター三人がどこかかぶるように読めてしまうのでもっとキャラが立っていると最初の部分も読みやすくなるかなと思っていたりします。例えば三人の女の子に巨乳の女の子を入れるだとか、クールなキャラがいるとかだともう他のキャラクターと違いがでるかと思っています。もちろんこれを入れるとストーリーに支障をきたすだろうし、よくないとは思います。

この作品は僕はかなり高く評価してます。読んでいてとても楽しかったので。次回作も出れば読んでみたいと思います
Comment
この記事へのコメント
次回作か続編!俺も期待!!
2010/ 01/ 31 (日) 04: 59: 38 | URL | 上野 # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。